Soft Shadows Portland, OR

Soft Shadows
Soft Shadows Debuting in Japan Through HANDS AND MOMENT

 Soft Shadows Japan Debut via HANDS AND MOMENT

soft shadows japan hands and moment tower records

信じられない。。。早稲田大学留学生とき、学級終わったらタワーレコードによく行って色々な音楽を聞きました。 Can’t believe this is happening. Back in the day, I use to browse the catalogue over at Tower Records Shibuya after coming back from school. So still in shock when I say, Soft Shadows will be available at Tower Records Japan as a special Japanese edition release through our Japan label, HANDS AND MOMENT! Check the super nice featured article that Tower Records posted.

 

ドロップデート→2014年10月29日

日本の皆さん、楽しみにして!

トゥイ

– Thuy

————————————-

アメリカ、ポートランドを拠点に活動するソフト・シャドウズはジューン、トゥイ、ライアンの3人から成るシューゲイズ・バンド。ザ・ペインズ・オ ブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートの持つピュアでキラキラしたギター・ポップに、ワイルド・ナッシングやDIIV、ビーチ・フォッシルズを世に送り 出した<CAPTURED TRACKS>のサウンドにも通じるささくれ立ったエッジーなサウンドをシネマティックな世界観で見事にミックスし、数多く存在するシューゲイズ・バンド の中でも異彩を放っている。

2014年4月にはアメリカ国内でホラーズ、トラヴィス等数々の大物バンドからも熱い支持を受けるUKの5人組トーイと共演し、要注目のインディーバンドとして注目を集めた。

デビュー・アルバムとなる『Reverb Is for Lovers』はどこか物憂げで、薄いベール様なリヴァーヴとノイジーなギターサウンドから「ソフィア・コッポラのロスト・イン・トランスレーションを想起させる美しいサウンド」と評される。

軽快かつサイケデリックなオープニング・トラック「Reverb Is for Lovers」、ザ・レヴォネッツを彷彿させる叙情的でロマンティックなリード・トラックの「Whatever You Say」、ジーザス&メリーチェインの影響を感じるガレージ・サーフ・サウンドの「Cheap Signals」や「Country Lights」などを収録した新旧シューゲイズ・ギター・ポップ・ファンも納得のアルバム。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Archives
Categories
Upcoming shows

No shows booked at the moment.

Like us on Facebook